愛媛熟女風俗初体験

愛媛の熟女風俗店で知り合いの女性とプレイ

高級店でお隣さんと指名

以前私が住んでいたマンションの隣には、愛媛の熟女風俗店で働く女性が住んでいたことがある。意を決して女性が在籍している愛媛の風俗店に行ってみることにした。彼女が在籍しているお店は愛媛の歓楽街である松山にある熟女風俗店。ラブホテルも多いため愛媛風俗の中には移動型風俗であるデリヘルやホテヘルなどの需要も多く、彼女が在籍しているのは御多分に漏れずホテルでお客さんとのプレイを楽しめるデリヘル店だ。

ネットでお店について調べてみると地域の中では高い部類に入るお店だった。そのためお店に向かうときは少し緊張してしまったが、これから遊ぶ熟女風俗嬢は「キレイ」だと分かっている人。パネルマジックと呼ばれるものがあるという風俗であるが、それを気にせずに楽しめるというのはやはり嬉しいものだ。

風俗嬢として初対面


ただよく見かける人とエッチなことをするということはやはり緊張する。普段は普通の洋服を着ている彼女の裸を見るのは思いのほか興奮してしまう。それはよく見ているAV女優と直にプレイをする気分に似ているかもしれない。予約したラブホテルで待ちながらそんなことを悶々と考えていると、「コンコン」とドアをノックする音がしてついにプレイが始まる。

ホテルで彼女と対面し部屋の奥へと移動する。すると『来て下さったんですね!嬉しい!』と、バッチリと化粧を決めた顔で話す彼女を見て、やはり女は化粧で変わるものだなと実感した。洋服を脱ぐとネグリジェのような露出度の高い服に身を包んでおり、熟女といっても大人の色気に満ち溢れた「イイオンナ」だと感じた。

興奮の愛媛熟女風俗体験


普段の格好でも十分魅力的に感じた彼女の風俗嬢バージョンは、AVに出ている美人女優にも勝るとも劣らないほどのクオリティーを持っている。当時は愛媛の熟女風俗の体験が初めてだった私は、彼女にサービス内容やプレイ内容についてレクチャーを受けた。そしてシャワーを浴びるためにお互いに服を脱ぐ。ピンと上を向いている乳首に、大きくはないがキレイな形をした胸。無駄な肉は一切ないと思えるほどのスレンダーボディー。それを間近で見た私のムスコはすでにビンビンに膨れ上がっていた。

『あら。こんなに大きくなっていますよ』彼女は悪戯っ子のような笑顔で私を見たが、同時に『かわいい』という気持ちに胸のトキメキを抑えることができなくなったのだ。その後シャワーで身体を浴び、お風呂に軽く浸かったあとにベッドに移動しプレイが始まる。このときの濃厚なプレイは私の価値観を変えるものとなり、その後も定期的に愛媛の熟女風俗店を利用することになった。愛媛人妻風俗で遊ぶのに最適な風俗店を探してください。