高松風俗の優良店選びの方法

高松風俗の優良店選びの方法

風俗店で遊ぶからにはあまり年齢の行った女性とは遊びたくないという人も少なくない。しかしそんなお客の思いとは裏腹に風俗業界全体では、20代後半以上の女性が多く20代前半などの若い女性は少ないと言って良い。それどころかプロフィール欄では20代前半と書かれているのに、対面した女性は厚化粧をしている熟女であるといったこともあるという。そういった体験をしたくない人はそんな事態を回避するためにも、しっかりと情報を収集しお店や女の子を決める必要があるだろう。ここではそんな人のために年齢の高い風俗嬢を回避する方法を書いていこうと思う。

求人情報に書かれている募集年齢から判断する

現在はほとんどの風俗店のホームページに求人情報が書かれているが、そこに書かれている募集年齢をチェックするのがひとつの方法となる。そこには「●歳~●歳まで」などという記載がされているが、ここで注目すべきポイントは募集可能な年齢だ。例えばここに「35歳」という表記があれば、その年齢の風俗嬢が存在している可能性があるということ。また若い女の子専門店などの特徴がなく、年齢に関しての記載がない場合は年齢の高い女性が在籍している可能性があると考えて良い。そして年齢制限の上限年齢が自分の中で許せるギリギリの年齢であっても、そのお店自体に長い歴史がある場合も気を付けた方が良い。採用内容に関しては変わっていることは少ないため、お店がスタートしたタイミングでその年齢だった女性がいる可能性もあるからだ。このように年齢の高い女性を回避するためには、お店の求人情報をチェックするのが良いと言えるだろう。

どのような女の子を集めているお店かで判断する

風俗店の中には「●●専門店」といった形でそのコンセプトにあった風俗嬢を揃えているお店も存在する。その中には高校生の制服を着た人が多い、若い女の子ばかりが在籍しているところもある。そういったコンセプトを考えて年齢の高い女性が在籍する余地のないお店を利用するのもひとつの方法だ。セーラー服・体操着・メイド服など、若い女性やそのように見える女性以外では着るのも恥ずかしいコスチュームのお店では年齢の高い女性が在籍している可能性は少ない。またそのような年齢の女性の多くは自分のことを冷静に見れる場合が多いため、「痛い」という理由からそういったお店で働くことを考えることは少ないだろう。それだけに年齢の高い女性を回避する方法のひとつは、そのような女性が自分で働こうと思わないようなお店を利用することではないだろうか。